フィールドノート Level チラシの裏
FC2ブログ

201808 関西広域調査 アフターサービス その4-1

大変お待たせのお宿編続けます。

今回6年ぶりに利用したら、料金が値上がった分以上に内部が綺麗に改装されていた。しかし宿の利用規約が挟まったファイルにはこんな一枚も。
前回は明らかに住んでいる風の方を何人か見かけたが、今回は若い人や海外からの旅行客のほうが多く感じた。
もっと南海線側にここの半値近い長期滞在用宿があっても、ワンランク上の滞在需要は確実にあると言う事だろう。
ホテル施設利用規約

他の方が窓の無い611号室系列の宿泊記をアップしているのを見かけた。
20歳位の頃、ツーリング途中長野県伊那市に宿泊、部屋が窓の無い地下階のだった事を思い出す。
まぁここは地下じゃないだけ良いか。
非難標識

左の壁にある小さな白い扉の手前に、うっすら二本の縦線が見えると思う。これが以前の炊事、トイレの入り口跡。
ここを入って右側に流しとコイン式ガスコンロ、左側にトイレが連続してあった。水周りの全面改装で、入り口を減らしたようだ。
客室ドアの鉄扉が、集合住宅タイプじゃなければ、一泊2000円の安宿に見えないでしょ。
廊下

部屋の窓からスパワールド丸見え。
エアコンも個室タイプなんだけど、なぜか効きが悪かったのでカバーを開けて点検しかけたが、ハッと気付いて止めた。
スパワールドが遠くに見える

で、それよりも効きが悪いのが冷蔵庫。
以前はこれに形が似てるけど、右上に製氷棚が付いてて霜取りに苦労するタイプだった。
この電子冷蔵庫が全然冷えないw
電子冷蔵庫ML-640

麦茶の後ろに名刺大の板が見えるけど、それが冷却素子。ペルチェクーラーって奴なんだが、この素子の前に置いておいても、
缶飲料が露付きするのだ。壊れてるのかと思ったが素子は一応冷たいので、内容空間に対し明らかな能力不足という事だ。
電子冷蔵庫ML-640

一応冷媒も入っている様なので、もしかしたら切り替え設定とかあったのかも?
でも冷却素子が空間の下に付いている時点で構造的問題と察し、そっとドアを閉めた。
電子冷蔵庫ML-640

2へつづく
関連記事

201808 関西広域調査 アフターサービス その3-2

値引き惣菜に期待満々でスーパー玉出に向かう途中、こんな建物を見かけた。
古い板がAとかHとかに見える様に張り付いている。
コンクリート型枠放置建築物
これは大分前に公開した記事→都ビル解体その1 の文中にある
”建築当初の型枠が取り外されないまま数枚ぶら下っていたのだ。”の大規模バージョンが、隣家の解体で姿を現していた。
昭和40年代前半頃までかな?柱と梁と床だけ鉄筋コンクリートで造り、壁は外塀などに使うコンクリートブロックを積んで
仕上げる建物が数多く新築されていた。
放置するつもりなので隣接家屋にピタリと型枠をくっつけ、下手すれば隣の家に釘も打っているかもしれない。
ここは道路予定地との事。平成も終わろうとする時代の大阪で、昭和の貴重な遺物を見かけられたのは幸運だと思った。

-------------------

かなり珍しいカップヌードルの自動販売機ナイト。湯は商品購入後、規定時間内だけ出るらしい。
日清 カップヌードル 自動販売機
どの様な構造なのか詳細をチェックしようと思ったが、妙な雰囲気にふと横を見ると上半身に衣服を着用していない男性が、何らかの
意見を大きな声で述べながら勢い良くこちらに歩み寄って来たので、私も同じ勢いで現場を退去。構造調査は次回の宿題にした。

冷やしあめ。平成になって間もない頃の大阪旅行で、街中の駄菓子屋だか菓子店店頭でコップ一杯幾らの立ち飲みした事を思い出す。
場所すら憶えていないけど、まだそう言うお店どこかにあるんでしょうかね。
西成区の50円自動販売機

ガツンゴールド。東京では見かけない商品にワクワク。いや私が知らないだけかも知れないが1本お買い上げ。
ガツンゴールド

夜撮影できなかった自動販売機を早朝記念撮影。「おいなはれ」と「おいでや自販機」の並びは、ジェット浪越氏とエンペラー吉田氏の
熱い共演を思い出す。
おいなはれ おいでや自販機

同じく人が途切れた弁当屋さんをチェック。電照看板が歩道上にこんなに低く迫り出して取り付けられているのは、非常に珍しいと思った。
小牧家1

メニューを拡大。東京の山谷もそうだけど、ドヤ街の飲食物価って安くはないね。珍しいのは「やわらかご飯+30円」と指定できる所かな。
小牧家メニュー

こちらは正面メニュー。
普通のご飯は50円以上10円単位で販売とあるが、大盛り90円だと50円はおにぎり半分くらいの量になりそう。
でも手持ちの少ない方に親切な商売だ。
そして興味を持ったのは、右側メニューの「ぶっかけご飯」。みそ汁ぶっかけ230円は、ただの汁掛けご飯なのか??
そうめん汁と豚汁が同じ値段なのも不思議だ。
小牧家2

朝飯を食べたばかりだったので試しに買おうか迷ったが、今考えるとこの時無理してでも買ってみれば良かった。
まぁ新たな調査目的が出来たという事で、次回の大阪旅行で買ってみたいと思う。

次回ホテルの話、一生懸命画像編集と作文中デス。
関連記事

201808 関西広域調査 アフターサービス その3-1

タイトルが細分化してるが仕方ない。2日で1500画像ほど撮ったから、選別しても数が増えてしまうのはお許しを。

便所の夜間撮影の後、宿に戻る道中に気になった物。
西成区 マンホールの蓋

新今宮駅付近のホテル宿泊者に外国人が増えている証拠。私の泊った宿は、朝からチェックイン可能で荷物も預けられるけど、
チェックアウト後にこの地を離れるまで荷物の預け場所が必要ということだろう。
時間内に受け渡しできるなら、大きさから言っても駅よりお得だ。
手荷物預かり価格表

誰か写ってるしw
こっちはこの辺りで働いている人向けだね。
月極めコインロッカー

次回紹介するが24時間営業の弁当屋さんの路地裏面の看板。
「おから」って、あの「おから」?具たっぷりってどう言う意味だろう。
西成区 小牧家 おから

ドアに「一泊からご宿泊可」と貼ってあるけど、調べた所、こういう安い所は連泊じゃないとダメというのが多いみたい。
冷房付とエアコン付の違いは、夏には実感できないだろうね。
ホテルアポロ

ここは一見ホテルっぽいけど、月家賃のアパートとして営業してるようだ。
日乃出

フロントには人気は無いが、番猫が玄関先で毛繕いをしていた。
日乃出 ネコ

3-2へ続く
関連記事

いけないオジサン

インスタグラムのお手軽な更新し易さに、このブログ更新を怠けていますが、
そのお手軽更新をこっそり続けている垢を改めてお知らせ。
便所系分離アカウント↓
公衆便所ナイト たまに衛生陶器コレクション
それ以外の画像集約アカウント↓
悔い改めなさい
どちらも興味ありましたら、アクセスして下さい。

もうすぐこのブログ開設13年目なんだよな。
初期の記事のように建設技術系のノウハウ公開目的に再分離しようかとも思うこの頃。
鶴見線
関連記事

201808 関西広域調査 アフターサービス その2

10月7日追記しました
宿でテレビを観ながら玉出の寿司を食べる。鶏チリは後のツマミ用だ。
このレジ袋は貴重なので、東京に持って帰り大事に使う。
玉出の惣菜

さて食後はちょっと休んでから、買出しを兼ねて外出してみる。
--
6年ほど前に発生したこの事件を憶えて居る人はどの位だろうか?
事件の検索リンク→大阪西成 暴走事件
実はあの時、私は事件現場のすぐ傍にいたのだ。最初は大したこと無いと思い南海電鉄で住吉へ取材に行き、戻ってきたらこの状態。
何人か携帯電話で写真を撮ってる人がいたので、自分もと下の写真を撮ったら私服警官なのか古くからの地元住人さんか判らないが、
自転車に乗った年配の男性に声をかけられた。
「ちょっと、兄さん今写真撮ったろ。この辺りはなぁ・・・」道路を挟んだ商店街側だから大丈夫と思ったのだが、この一帯の無闇な撮影は場合によって
面倒なことになると注意された。
201206
その男性にお礼を言いカメラを仕舞った。

そして今回はその時のアドバイスを心に展開しながら、前から行きたかった公衆便所を訪ねた。
インスタグラムで先行公開中、萩之茶屋南公園便所ナイト。

もう一件取材出来た、同じ西成区の今池町公衆便所ナイト。


広告だったので目線は無し。何の看板かと前から気になっていたんだけど、今回取材してここ西成区出身の歌い手さんと知った。
負けない
この看板向かって左手前にも、地元出身の方が経営するカレー屋さんがあるのだ。
今度大阪に行ったら、是非味わってみたいと思っている。

次回はお宿の様子のレポート予定です。
関連記事
次のページ
記事の分類
新しい記事
皆様からのご意見
年月毎の記事一覧
写真撮影と作文してる人

lcx7672

HN:lcx7672

今までの参照数
近隣ブログ一覧

ブログ内検索
RSSフィード
記事内容に対する問い合わせはこちら

お名前:
返信先メールアドレス:
件名:   
本文: