2006年04月 - フィールドノート Level チラシの裏

また行くか秋葉原 4/30

いつも通りの時間に朝起床。各所にメール、掲示板書き込みと一通りして二度寝に突入。
昼過ぎに起床。昼食を作り遅い時間に秋葉原到着。
0430-1

0430-2100円ジュース良いよね。夕暮れの秋葉原で飲む一本の缶コーヒー。小さな幸せw
本日のお買い上げ
あきばお~

  • 誘電OEM DVD-R50枚スピンドル 2299円
  • エアロエムビター チョコレート 79円
  • アロマーモ チョコレート 79×2枚

買わなかったけど、1GBのUSBメモリー2980円は激安過ぎ。今年の正月特価で同様の物を4980円でかったばかりなのに…

帰りは池袋のビックカメラで…

続きを読む
関連記事

電気工事&巨大掲示板群のオフ@池袋 4/29

今日は休みの予定で居た所、進行中のリフォーム工事が工期に間に合わぬ計算になり、電気工事に行くことになる。

0429-1
0429-2お客さんが「仕上がった状態で無いと器具付けたい場所のイメージが沸かない」との事で、大工工事が終わったあとの施工です。

出来上がった所を壊しながら配線していきます。

ここで石膏ボード壁に穴を開けた場合の補修方法の公開~
0429-11穴が開いたと仮定してその周りを大きめ且つ綺麗に切り込みます。

0429-12カッターで切り込みを入れてから、回し挽き鋸で切り取ります。

0429-13クロスパテが均等に入るよう先に小口をテーパーカットします。

0429-14薄ベニヤや垂木を切断面に掛かるよう固定します。

0429-15内部開口と同じ大きさの材料を固定して完了。この例は天井に近い部分なので薄ベニヤですが、手足が容易に触れる場所の場合しっかりした垂木等で補強した方が良いです。

Vカットになった所に段差補修のパテを埋め込み、平らに均してクロスを貼れば終了。
同じ柄のクロスが手に入らないと見っとも無いですがww

そんなこんなで時間ギリギリに客先出発。実は私、幹事役やらせてもらってました。

続きを読む
関連記事

雑工事@浦安 4/28

今日は梁筋の圧接中。自分はスリーブ位置の再確認作業とボイドキャッチの取り付け。B棟1階のボイドキャッチ回収、スリーブ清掃と盛り沢山。
0428-1

0428-2クーラースリーブと仮枠のセパレーター位置がビンゴ。中に収まったのでうまく回収できれば再利用できます。

0428-3室内側に残ったボイドキャッチの回収。ハツリ鑿でコツコツ叩いて外します。

0428-4鉄筋位置の調整をしてもらい、1日の梁落しを待つばかり。

帰りは…

続きを読む
関連記事

浦安 4/27

朝から大雨。大工さんは暫く待機の後全員撤収。鉄筋屋さんは梁筋の荷受した後撤収。
0427-1自分は補強筋他使用機材の配置と各所墨だし。

0427-2
0427-3外部仮枠が外れたので、ボイドキャッチの回収。この穴は、風呂とトイレの換気扇排気口になります。
関連記事

A棟墨だし&B棟スリーブ取り付け@浦安 4/26

今日はA棟とB棟の間を何度も行ったりきたり。

0426-1
0426-2
0426-4設計図にミリ単位まで寸法が記入されてますが、実際の仮枠と間仕切り等の配置を見ながら、不自然の無いようにスリーブ管を固定する位置を決めます。

0426-3
B棟一階の外部仮枠が外れましたよ。

関連記事

B棟2階壁スリーブ入れ@浦安 4/25

先週末コン打ちしたB棟の工事を先行する模様で、今日は壁スリーブ入れ

0425-1

0426-2下のボカシ部分に私の名前が書いてあります。何と6年前に買った材料ですね。

0425-3前回のコンクリ打ちで赤いボーリングピンの様な物が埋まっていた所。こんな感じで下階の基準線を持ち上げます。

0425-4不要な仮枠の回収。一塊になるよう綺麗に並べて積み上げます。

0425-5無造作に積んでますが、ちゃんと寸法通りに加工されている仮枠。必要な部分にピタリ合うように出来てます。

関連記事

折板屋根@町屋&配管保温@上北沢 4/24

今日は離れた現場二箇所廻り
一軒目、荒川区町屋娯楽施設の屋根新設。

0424-1ドアの先は何も無いw そんな場所に折板の屋根を取り付けます。

0424-2タイトフレームを溶接するのですが、真下がビルの入口。火花の落下には特に注意。

0424-3下地の鉄骨が軟く、鉄板の配置に難儀。水切り固定中に社長が到着。後を任せて自分は次の約束がある世田谷へ行きます。

二軒目、世田谷区京王線駅近くのマンション

0424-4
0424-5内部をスケルトンにしてリフォーム工事中。厨房ダクトとメーターボックス内給水給湯管の保温工事。古いマンションなので配管キツキツ。時間かかりました。
関連記事

柱に鉄板を巻く仕事 4/23

都内某所。こんな物がある工事現場で作業。

0423-1

0423-2作業場所は地上23m。足場端にある隙間に道具を落とす恐怖が…

0423-3作業内容は、赤文字のところに鉄板を巻きつけ、同時に施工してる軒天のスパンドレルが終わったら飲み込み部を箱型に囲うという物。

0423-4
0423-5

作業は材料屋経由で手配された初対面の板金屋さん親子と3人で施工。ゼネコンの工事現場なんで、新規入場者教育を受けてから作業開始。これだけで2時間かかり、作業時間に食い込む。
鉄板平板を切る、折る、組み立てで分業し進めるが、円柱の外形が円からラッパ状に広がり且つ楕円に変形して天井に至るので、それの加工に手間掛かりすぎ。
結局5箇所取り付け残しで時間切れ。24日親子板金屋さんが残りをやってくれる事になり撤収。
でも面白い仕事だった。

この作業で左薬指に刺さった棘が未だ抜けず。キーボード打つのが辛いww

関連記事

電気工事 4/22

社長が監督してるリフォーム現場の電気工事にやっと行けました。

0422-1
0422-2
もうボードを貼るだけの状態まで進んでいたので、先に電線を埋め込んでおいて貰った。今日は配線の切り替えと各所修正。午後はお客さんと照明器具と取り付け場所の打ち合わせ。納得いく迄話し合いましたよ。
関連記事

B棟1Fコン打ち@浦安&突発オフ 4/21

今日はコン打ちの立会い。途中雷雨に見舞われ30分ほど停止した他は、終了まで一気打ち。

0421-1ポンプ車を据付、ミキサー車を待ってる状態。

0421-2 0421-3左の写真、ボーリングのピンみたいなのは建物の垂直を見る穴を作る為の物。コンクリートが固まった後引き抜いて、その穴から階下の基準点を上に持って来ます。
右はダメ穴と言われ、階下に仮枠機材を搬出する時に使います。

0421-4
0421-5生コンの圧力に耐えられる様、ジャッキとチェーンでしっかり支えます。

0421-6灰色の筒が放物線描いてますが、これが生コンです。細い管はバイブレーター。これで生コンに振動を与えないと、着地した所で団子状態になります。

0421-7土間屋さんが均した所。水が引いた後更にコテ仕上げします。

夜は某巨大掲示板群で知り合ったメンバーと池袋で突発オフ開催

続きを読む
関連記事

A棟残りスリーブ@浦安&給湯器保温@世田谷 4/20

鉄筋屋さんも大忙し。俺も後ろについて待っていて、終わった傍からスリーブ管取り付け。電気屋さんもコンセントボックス取り付け。終わると大工さん即壁返し。
いやー気を抜く暇が無い。
0420-1昨日セパレーターだけ付いていた場所。壁返し直前の姿。

この後A棟の梁に埋め込むパイプの刻み込みを15:30まで加工。
片付けて世田谷区梅ヶ丘のリフォーム現場へ向かう。トオイーヨーーー。

0420-2
0420-3給湯器配管とメーター周り配管の保温。
またまたメーターボックスの中から古い新聞が出てきましたよwこれは後日紹介。

息子やってくれましたorz

続きを読む
関連記事

A棟スリーブ入れ&B棟スリーブ修正@浦安 4/19

B棟のスラブ鉄筋組んでる間に進むA棟の仮枠工事。
0419-1セパレーターも付いて配筋待ち

0419-2この回からボイド管(紙筒)を使ってみる。

0419-3梁型も組みあがり、天井のコンパネを敷くのを待ってる状態。

関連記事

梁落とし@浦安 4/18

いよいよB棟1階の梁筋落とし。鉄筋屋さんが朝から最終調整して9時開始。
0418-1もう落ち始めたら写真なんか撮ってる暇無いです。
と言いつつ一枚パシャっと。

0418-2梁筋落としたら直ぐにスラブ筋の配筋作業。自分はこの階だけで26本のスリーブを固定するので、昼食も10分で終わらせ休み無く作業を続ける。そして何とか間に合った。
0418-3明日はこのA棟の壁スリーブ取り付け。仮枠大工さん大分先行してます。
関連記事

照明打ち合わせ&墨だし等々@浦安 4/17

午前中、個人宅リフォーム工事の照明器具取替え打ち合わせ。
0417-1
0417-2梁筋は柱から吊り下げたり、鉄パイプで支えながら陸組して作ります。

0417-3時間が余ったので、A棟のスリーブ位置墨だしをする。
関連記事

秋葉原PCパーツ市場調査 4/16

日中雑用をこなし、午後から秋葉原へ回遊に行く。
0416-1おでん缶の空き缶が山に…
この缶詰、秋葉原以外には埼玉に程近い練馬の大泉町にも売ってる自販機があるんだよなぁ

0416-2運休中

0416-3今日のお買い上げ
アロマーモチョコレート 79円×2
エアロエムビターチョコレート 79円
また秋葉原に関係無い物買ってしまった。でもこのチョコレート美味しい。

関連記事

梁スリーブ準備@浦安4/15

B棟1階梁筋搬入
0415-1

0415-2A棟で作業してた圧接屋さんも上に上がってくる。
自分は梁に埋め込む短管の配置と組み立て。他諸々の準備。

送られてきた!

続きを読む
関連記事

B棟梁スリーブ入れ2@浦安 4/14

取り付け位置の見直し、埋め込み管の準備
作文中
0415-1

0415-2

0415-3

今日のおまけ→

続きを読む
関連記事

B棟梁スリーブ入れ1@浦安 4/13

0413-1一階の天井仮枠も組み上がった所で、梁スリーブの墨出しとボイドキャッチャーの取り付け。

0413-2 0413-3午前中はA棟で使う壁ボイドを切断加工しておく。
大きな押し切りを使い小口を綺麗に揃える。
神社の前にこんな積み方で桶が在ったようなw

0413-5鉄筋屋さんにスリーブの位置を知らせる書き込みをしておきます。

0413-6A棟は今日土間のコン打ちでした。床屋さんが綺麗にコテ押さえをしています。

関連記事

軒樋外し&保護者会&現場下見 4/12

雨が止むのを待って、先日仕上げた新宿区の現場の古い軒樋を外す。
溜まった水と埃でベタビショ。写真なし。

14:30から中学校の保護者会出席。体育館で全学年一斉の連絡事項報告、その後学年クラス別に実施。
16:20からPTA役員会議。自分は広報部クラス役員を引き受けたのでこれも参加。話が長引き18:00前に解散。

0412夜は国分寺のリフォーム現場を現地調査。現住個人宅なので写真は無し。
寸法取りだけなので電車で行く。

関連記事

雨で倉庫の整理 4/11

浦安の現場用に日程を空けていたので、埼玉にある材料置き場の整理に行く。

0411
自分が24歳頃使っていたネクタイ発見。こんなミトコンドリア(草履虫)柄のネクタイって21世紀の今では使用禁止ですかね。これでも当時5000円位したような記憶が。
勿体無いので取って置こう。

関連記事

浦安でスリーブ入れ 4/10

先週に引き続き浦安で壁スリーブ入れ

0410-1ボイドキャッチャーと補強鉄筋を取り付け。

0410-2壁の厚みが165mmなので、仮枠に当たらぬ様管の長さは2mm短く163mmで取り付け。

0410-4クーラースリーブを壁の中から見た所。両方の壁でしっかり固定されます。

続きを読む
関連記事

OFFの下見&花見(と言う名の飲酒) 4/9

葛西臨海公園と砧公園に行ってきました。
0409-1
0409-2数年前に息子と来てから大分時間が経って、昔と同じ遊びが出来るかの現地調査です。
餌に烏賊燻を使った蟹釣りも皆やってました。割り箸と凧糸があれば簡単に引っ掛かります。人工の砂浜は貝殻が多いので、サンダル履きなら水遊びも出来ます。

0409-3午後はこのblogとリンクさせてもらってるKz Loghouseのかずぼんさん、かずもんくん、巨大掲示板のオフで知り合ったH君と世田谷の砧公園で花見してきました。
夜な夜な酒飲むオフも楽しいですが、白昼公園で遊ぶのも違った楽しさがありました。

関連記事

B棟1F吸気&ACスリーブ入れ 4/8

浦安市 昼に降った雷雨で道具びしょ濡れ
0408-1大工さん達も大人数で来てガンガン仮枠を作って建て込みをして行きます。

0408-2今回は壁のスリーブ入れ。何とか壁返し作業に追いつきました。
オレンジ色の配管は電線用、3個並んだ紙筒は水道配管用、この裏には給湯器が設置される予定です。

0408-3午前中取り付けた所は終了報告した途端、壁を返されてしまいました。

関連記事

中学入学式&仮枠への墨出し作業 4/7

息子の中学校入学式行って来ました。
0407-1襟章はちゃんとドリルで穴開けてやりました。反対側には学年組章が付きます。

0407-2式自体は長いのですが、整然とテンポ良く進むのは流石中学校って感じですね。

0407-3今回はスリッパ忘れなかった…
実は忘れて一旦家に戻りました。傍でその様子を見ていた同級生のお母さんが、自分の為にスリッパを探してくれていたそうで何とも有り難かったです>N君ママどうも。

0407-8さて現場に到着、図面に指示された場所に穴あけ出来るか仮枠と鉄筋を確認してみます。

0407-5不味い、もう壁返しの準備が出来てる!ドキドキ

0407-6
0407-7やっぱり指示されてる場所に動かせない鉄筋が有ります。監督と打ち合わせ検討の後、支障の無い位置に変更します。
関連記事

看板修理&トップライトコーキング 4/6

練馬区某所 看板枠脱落部分をステンレスの枠に交換する仕事

0406-1
0406-2箱状の看板内部に水が滲み込み下地の合板が腐食して脱落した物。
店舗側の依頼は穴塞ぎだけなので、既存看板の寸法に合ったステンレス役物を取り付け。

新宿区屋根上トップライト水切りコーキング
0406-3材料付属の発泡チューブを挿入
コーキングで手がベタベタになり、作業後の写真は無し。

0406-4
0406-5カッターナイフの刃と背を間違え、指で直に刃を押さえる。指パックリ-50点
屋根工事は完了。この現場は後日雨樋の交換工事でまた来ます。

続きを読む
関連記事

作業場でステンレス水切り製作 4/5

現場に着いた途端雨に降られ事務所に戻り。
近日使用予定のステンレス水切りの製作作業。
0405-1
0405-2作業場だとトラックに積めない長物用折り曲げ機を使えるので、仕上がりが均一になって良いですな。

0405-3ステンレスコイル(長尺巻き平板)の裏には、使用したメーター数の印刷が着いてます。9m使ったって事です。

作業中の事、

続きを読む
関連記事

三鷹で雨樋架設工事 4/4

三鷹市某所、木造新築家屋の雨樋取り付け工事。

0404-1破風板が垂直なんで取り付け易いですねー。

0404-2
0404-3
出隅の役物の位置を決めて、全体の樋吊りの固定位置を決めます。
桝に向かって勾配を付けて固定。

0404-4軒樋を金具に嵌め込んで終了。

0404-5縦樋を桝から下ろします。

続きを読む
関連記事

強風の元屋根工事&K鯛機種変 4/3

風が強く、材料道具飛ばされまくり。釘の入った箱が飛んで行くんだから困ったもんだ。
0403-1ドブ板を固定する垂木に合羽を被せる。

0403-2
0403-3
0403-4

監督に頼まれたのでやった仕事。作り付けのベランダのドレン取り付け工事。
隅に穴あけFRPのドレンユニットの固定。モルタル壁にVU75サイズの穴あけ
居室天井内に配管。
0403-5屋根の残り工事はトップライト周りの雨仕舞いのみ。

携帯機種変しちゃった。

続きを読む
関連記事

毎度の秋葉原と雑用の日 4/2

午後から毎度の秋葉原回遊。

本日のお買い上げ品

  • 千石電商
    • 5inch電源コネクター→SATA電源コネクター 210円
    • HDD増設ステー 480円

  • あきばお~
    • サンタマルタオレ 63円

  • DOS/Vパラダイス
    • 裸族の服 970円×2個

    悩んだ末買わなかった物
  • ARK
    • miniSD128MB 1000円

夕方から激しい雨に見舞われる。突風で傘の骨折損。
0402-1手持ちの修理セットで直す。

0402-2出来た。

0402-3ついでに自転車のパンク修理も。穴が二箇所も開いてたorz

関連記事

瓦棒葺き直しの続き 4/1

新宿区某所の屋根工事続き
0401-1今日はドブ板のはめ込みと釘打ち作業。

0401-2天窓とバルコニーがあるので、規定の半裁コイル(455mm×36.4m)で
対応出来ないドブ板は、3幅(910mm×18.2m)を加工します。

0401-3折り曲げ機で加工完了。所定の位置に並べます。

夜は…

続きを読む
関連記事
記事の分類
新しい記事
皆様からのご意見
月別アーカイブ
写真撮影と作文してる人

lcx7672

HN:lcx7672

今までの参照数
リンク

ブログ内検索
RSSフィード
記事内容に対する問い合わせはこちら

お名前:
返信先メールアドレス:
件名:   
本文: