2006年06月 - フィールドノート Level チラシの裏

ロフト部ダクト敷設&Sマンションスリーブ修正 6/30

朝から吸気スリーブの防水シール作業。今日で貫通部の防水シールは全数終了。暫く晴れが続いていたので良い仕上げに出来た。
6/30-1引き続きロフト部のダクト吊り込み作業。窓が無かったら蒸し風呂だろうね。

6/30-2夕方Sマンションの一部スリーブがベランダの軒天に被りそうとの連絡。20mm床側に下げに行く。

関連記事

疲れない体が欲しい&吸気口加工 6/29

今朝はエアコン修理の付随作業。下見無しの一発壊し&直し仕上げの予定で行ったら、とても素性の良い天井のため一日で所定数終了。
6/29-2
ただ帰宅が4時過ぎになり頑張って起きていようと思ったのだが、6時に家を出ようと車に乗ったその瞬間「ウトウト」。
Hマンションの作業は順調なんで、今回は無理せず仮眠とりました。

11時頃起きて昼間回れない銀行や郵便局に行き延ばしていた各種手続きをする。で、午後から出動

6/29-1残しておいた吸気口の歪んだコンクリートの修正作業。

関連記事

RW巻き&ウレタン養生&JR駅夜間工事 6/28

A棟2階、昨日吊ったダクトにロックウールを巻く。6/28B棟2階のロフト床完成した場所のロックウールも巻く。
暑くて汗だく、石綿の繊維が体に付着。痒くて痒くてたまらん。

夜は毎度のJR某駅夜間工事。3日連続で依頼されてるんだけど、昼間の新築作業も待った無し。マジ出来るのでしょうか???

関連記事

箸忘れた&ダクト吊り込み 6/27

supun昼、「さーて弁当たべよう♪」とすると”箸忘れた
周囲見回すとダクトを加工した端材が。先端を丸く切りスプーンを製作。
ただアルミ箔に触れると包んである食べ物が猛烈に渋い味に変化。自分の口内に触れてもキュイ~~ンと渋い味が…
もしかして人間電池になってない?

昨日アンカー取り付けた場所にダクト吊り込み。途中下階で石膏ボードに開口する作業織り交ぜ。暑い一日でした。
kanki

関連記事

アンカー打ち込み&ダクト刻み 6/26

墨出し屋さんが「サッシ墨先行!!」との事で,自分で各部屋の間仕切り墨出しする。
※サッシ墨出し=窓やドア枠、パイプシャフトの扉を取り付ける基準線を躯体に書き込む作業

引き続きダクトを吊るアンカーを躯体に取り付け、各部屋の必要な長さを割り出す。そして土曜に搬入したスパイラルダクト管に割り振り切断加工。

今日も謎の打ち合わせ多数割り込みww あーー本来の作業進まないyo

関連記事

一月ぶりの秋葉原 6/25

ra-men昼飯に「チャルメラとんこつ海老葱バターワンタンハムラーメン」を製作。(冷蔵庫の余り物さん全員集合w)
えびの殻を剥いて入れるのを忘れ手が油まみれに。でも美味かったよ。

午後は久し振りの秋葉原回遊。
今日のお買い上げ
自転車泥棒DVD 450円広瀬無線
kaimono Transcend SDメモリーカード 512MB 1799円 あきばお~ やっぱ永久保証してくれるメーカーにしました。1年チョットで特定容量しか認識出来なくなる故障を体験してから、大容量カードは怖くなり且つ保障のしっかりしたメーカーが欲しくなりました。
P901iS用カスタムジャケット ヨドバシカメラ 甥っ子15歳の誕生日プレゼント。やっと見つけた。

しかし秋葉原って何で酸っぱい匂いのする人が多いんだろう。レジで並んでるとオエッと来るよ。

関連記事

PS内配管保温&コア抜き&墨だし 6/24

朝っぱら7時からから音の出ない作業で、パイプシャフト内給水縦管の保温作業。朝だけの積もりも勢い付いたので材料が尽きるまで続ける。狭いシャフト内にガラスの繊維が浮遊して汗ばんだ肌に刺さり痒い痒い。夜風呂に入っても翌日にならないと痛痒いさは引かない。
午後コア抜き。途中断続的に器具付けや選択の打ち合わせが入る。中々作業が進まず。
終了後、A棟2階の墨だし。これも音が出ないので19時まで。

土曜の夜は都心の道が空いていて運転が楽なのでマータリと帰宅、簡単に車の掃除をして一週間の仕事が終わり。フーーーッ

関連記事

換気扇取り付け&市ヶ谷オフ 6/23

いやー知らぬ間に一階ではクロス貼りが始まってました。という事は必然的にボード貼りやGLも進んでいるって事で、予定していた2階の作業は明日に延ばして、今日は一階のボード加工と換気扇残りを取り付けてました。
夜は市ヶ谷にて飲み会。

の予定w

関連記事

Sマンションスリーブ位置修正&Hマンションロフトダクト配管 6/22

先日スリーブ入れしたSマンションの吸気スリーブが仮枠のセパレーターと干渉するとの事。賃貸部の全所帯高さ修正に行く。
その後の残り時間でHマンションのロフト部ダクト配管。梯子作業なので各部屋内での取り回しが非常に悪い。
関連記事

チャンバーBOX塗装&巨大テーマパーク夜間作業 6/21

製作加工したチャンバーボックスの塗装に有機溶剤を使用した塗料を使えないので、水性塗料を使うも試し塗りの時の様に晴天にならず。
今晩の取り付けにも関わらず全く乾燥していない。
刷毛とスプレー缶を手に昼間ずっと付きっ切りで塗装作業をする。合間見て請求書と見積りの項目金額出しをする。

夜間工事は他社との相番作業。箱を途中まで組み立て一旦現場を譲り車の中で待機。2時間ほど後作業再開、3:30頃終了。依頼先方様仕上がりに大満足でお褒めの言葉頂きました。
また仕事でこのテーマパークに来たいなww

関連記事

RW巻き&PS内保温 他 6/20

段々最初の頃に施工した部屋の、細かい修正作業が増えてきている。
PS内はガス給湯器を取り付ける前に巻いて置かないと体が入らなくなってしまうので先行巻き。
関連記事

コア抜き&ロフトダクト加工&ボイド外し 6/19

書いておかないといい加減忘れちゃうよorz
関連記事

新車キタ---(・∀・)---!! 6/18

本当にタイミング良いと言うのか、実は大分前にエンストこいた時新車の購入契約していたのでした。
ただ私、自動車はマニュアルミッションでないと乗りたくないので、約一ヶ月納車待ちしていたのです。
6/18-1先ずは荷台の道具類を降ろします。この緑色のシートは形だけでピンホールだらけ。雨が降っても何の役にも立ちません。おまけにネコが小便かけるので臭い臭い。

6/18-2前に自分で取り付けたカーステを取り外します。

6/18-3 6/18-4エンジンの掛からない理由に火花が飛んでない様なので、プラグを点検しようとするも整備屋がバカ締めしたらしく、3本の内2本が緩みませんでした。ロの字のプラグレンチがこんなに歪んでもびくともしない程締まってるんです。何考えて仕事してるのか。

6/18-56/18-6エンジンのオイルフィルターに付けていた磁石フィルターを取り外します。バイク用ですが車のエンジンと排気量が大して変わらないので、転用してました。

6/18-8約束の時間が来たので、また社長の車で牽引してもらい、先に引き取り先の工場へ向かいます。

さー皆さんご一緒に
ドナドナドーナドーーナ~~♪

6/18-712年間の総走行距離140622km大往生(て言うか路上で立ち往生)でした。

6/18-9今度の車はトラックを止めてバンタイプにしました。長尺の材料は積み難いですが、雨で道具が濡れる方が困るのとプライベートで使う予定も考えました。
チョット見三菱のミニキャブっぽいですが、OEM供給されてる日産クリッパー標準ルーフのマニュアル車、中古ではまず無い仕様です。

おまけ
6/18-10車庫証明の登録番号思い切りキリ番なんですけど…

関連記事

RW巻き&ダクト刻み&各所駄目直し 6/17

今日は社長の軽トラを借りて現場まで。暫く長物の搬入が出来ないので、ダクト用スパイラル管の在庫を積んで行く。

写真編集中

関連記事

Ω\ζ゚)チーン,ナムー&車検証再発行&ロックウール巻き 6/16 最終版

最近私の使用してる仕事用軽トラ、雨降りや湿気の多い日はエンジンの調子が悪かった。具体的に言うなら走行中いきなりエンジンが止まると言う現象だ。
エンジン不調になる区間は決まっていて、自宅のある池袋から都心に向かう道(丸の内線茗荷谷駅~大手町)の区間で上記現象が発生していた。それ以外の区間は頗る快調なのだ。

しかし遂に運命の日がやってきた。
朝6時、大雨の中嫌な予感はあったが何時ものように自宅を出発。
茗荷谷駅前を通過した辺りでエンジンのフケが悪く成り出す。信号待ちではエンジンの回転数を落とさぬよう、右足でエンジンを吹かしながら左足で通常のブレーキ操作、クラッチを踏む時用に左手でサイドブレーキを軽く引き摺る。こんな事を2km程続けただろうか、国道17号に入り後楽園のジェットコースターを右に見る辺りで、エンジンの回転を上げて吹かしていたにも関わらず「ブッ」と言う音と共に止まった。
素早くセルを回すが全く無反応。と言うか止まった場所、道のど真ん中。クラクションの嵐の中ハンドル片手に路肩まで車を手押しする。
何時もならエンジンの復活するタイミングでセルを回すが今日はちょっと違った。
エンジンの空回りする音が、漫画チキチキマシーン猛レースに出てくるケンケンの笑い声みたいなのだ。
「ウヒヒヒヒーーーン」
セルの回し過ぎはバッテリーに悪いので、時間を置き再始動に挑戦するがケンケンが笑うばかりorz
そうこうしてる内に道が混み始める。止まってから30分経った所で「この車で行くのを諦めよう」そう決意し、実家にいる筈の社長(実父)に電話する。
℡「あー俺だよ、俺俺。実は貴方の息子さんが…☆★☆★~~☆★☆★じゃ宜しく~」
7時10分過ぎ、社長登場。土砂降りの雨の中早速チェーンで連結しようとしたが何と…

6/16-1フックの穴が小さくてチェーンが通らないorz

そうだ、現場で足場同士を緊結する番線(軟鉄線)が有るじゃないか。両車のフックを連結し地図で右折の無い経路を打ち合わせして発車。

6/16-2ドナドナドーナドーーナ~~♪
通い慣れた道を帰らぬ旅に出る我がmini cab
エンジンが掛からないので空調が効かず、車内曇り捲くりで安全確認がしにくい。両車を繋ぐチェーンのテンションを保つ為に適宜サイドブレーキをかける。ウィンカーとハザードランプを使い分けながら何とか自宅車庫まで辿り着きました。

6/16-4この故障した車、実は掃除の時車検証を新聞雑誌と共に捨ててしまっていて、再発行しないと廃車出来ません。午前中某所で製作依頼されたチャンバーボックスを作り、午後から港区にある軽自動車検査協会東京主管事務所(長い~)に行って来ました。軽自動車の場合、練馬ナンバーも品川の事務所で取り扱っています。
再発行の方法
用意する物
1,所有者の住民票
2,三文判
3,理由書と他人が行く場合は委任状
まず事務所でOCR用紙を購入します(40円)車の登録ナンバーと住所氏名を記入、別窓口で書類の内容確認をしてもらいます。次に指示された別窓口に行き手数料300円を支払い書類に確認印を押してもらいます。更に指示された別窓口にその書類を提出。1分程で新しい車検証が印刷されて来ました。これで終わりです。皆も車検証を無くしたら自分で手続きしてみましょう。(普通無くさないよねww)

この後お台場を経由して浦安の工事現場へ。1時間半だけ火気使用ダクトにロックウールを巻きに行く。

6/16-3これは某所の★★工事で使う吸気チャンバーボックス。車検証再発行に行く前の空いた時間で作って見ました。
普通は鉄板ダクトに保温材を貼り付けるのですが、これは軽量化を図る目的で板状の保温材を箱状に組み立てています。
建物に直接接着するので妙な形になっていて、このまま解体した状態で搬入、現地で組み立て調整します。

関連記事

ダクト吊り込み&穴埋めシール他 6/15

午後から雨が降る予報。晴れている間に壁貫通短管の防水処理をする事にする。
6/15-1外側はウレタンシール、内側はシリコンシールで施工。

6/15-2左官屋さんが余らせたサッシ枠を埋めるモルタルを貰い、小梁貫通部の穴埋めに使う。数があるので結構時間が掛かる。

6/15-3最後の仮枠バラシ。ボイドキャッチを止める釘抜きを先行させておく。

関連記事

Sマンション一階スリーブ入れ 6/14

昨日の続き

調整中

関連記事

Sマンションスリーブ入れ&巨大テーマパーク夜間工事 6/13

新規現場、市川市Sマンション
22時からは某巨大テーマパーク施設内、夜間工事

調整中

関連記事

ダクト吊り込み&ロフトコン打ち 6/12

調整中
関連記事

PC組み立て 6/11

昨日の酒と一週間の疲れで朝9時過ぎに目覚め。外は本降りの雨。
風邪気味で喉の痛みも出てきたので、自宅でやる事を進める。

6/11-1 6/11-2組み込み前のHDDとCPU。綺麗w

6/11-3この後テレビチューナーカードを組み込む予定。
で、winXPをインストールしたのだけど、マザーボード付属のサウンドドライバーにバグが有るらしく、ドライバーを組み込むと起動できないサービスが出たり、OSの終了処理が終わらなくなる何とも使えないパソコンの誕生と相成りました。
気分が悪いので、明日以降OSから再インストールする予定です。

関連記事

ダクト刻みと吊り込み&川崎オフ 6/10

今日は朝からダクトの刻み込みと各部屋への吊り込み。
6/10-2毎回そうなんですが、先に各部屋で使用するダクトの長さを計り寸法の一覧を作ります。ダクトは一本4mなので、長い寸法の場所から無駄の無いような寸法に切り出していきます。
例えば1700mm,1550mm,550mm,200mmの様に。

6/10-1ロフト部のデッドスペスを利用した配管。一階は真っ直ぐ壁に抜きましたが、二階だけは大きく上に立ち上げます。

今日はこの後、用が二件。何時より2時間早めに現場出発。
一件目、小学校の卒業式の写真を注文するために小学校へ寄る。自分が撮れなかった教室での卒業式練習風景の写真など5枚注文。

その後は神奈川県の川崎駅近辺で巨大掲示板のオフに参加。幹事さん以外初めてお会いする皆さんが殆どでしたが、大いに盛り上がり二次会まで行き終了。山手線は品川から座れたので即爆睡。
危うく池袋で降り損ねる所でした。

関連記事

アンカー取り付け&某巨大テーマパークへ 6/9

B棟二階のダクト吊りアンカー設置作業と一部吊り込み。

6/9-1

6/9-2ロフト部の仮枠解体と同時進行なので非常に効率悪し。空いた部屋からあっち行ったりこっち来たりorz

そんな中、一月ほど前の梁落としの時、仮枠内に落とした板金用特殊金槌がコンクリートの中から発見。
6/9-3梁筋組みやスラブ筋組みの時、小さな道具を落とすことが有るのです。昔は知り合いの水道屋さんが、結構良い腕時計をコンクリートの柱の中に沈めたのを見たこと有ります。

6/9-4これは運良く流し込まれたコンクリートで、仮枠に押さえ付けられたのが幸いしました。

6/9-5樫の木で出来た柄でも、砂利で押さえ付けられた為か凸凹になってました。

6/9-6勿論取り出した後は補修しますよ。

夜は某巨大テーマパークの施設改良工事。作業開始は23時から。
会社に戻る往復の時間が無駄なので、現場近辺のディスカウントショップ等で時間を潰します。

関連記事

ハツリ&墨だし,ダクト刻み 6/8

今日は支保工が搬出された室内のダクトの取り回し経路の決定と、吊り込み位置の墨だし。
6/8-3
6/8-1 6/8-2

生コンの圧力で潰れたスリーブの修正作業。
6/8-4

6/8-5丁度仮枠の段差部分に固定したので、開いた隙間からコンクリートが流れ込み殆ど埋まってしまいました。

6/8-6先の尖った新しいチゼルを使うと、楽で綺麗な仕事が出来ます。

6/8-7大まかにパイプの通る穴に仕上げました。

6/8-8ダイヤモンドのディスクグラインダーで細かい凸凹を削り取りパイプを収めて今日は終了。後日隙間にモルタルを詰め込みます。

関連記事

ロックウール巻き&換気扇ダクト繋ぎ 6/7

6/7-1

6/7-2

6/7-3

関連記事

引越し,養生&外し,B棟2F墨だし 6/6

今日はA棟一階の内壁ウレタン吹き付けに備え、朝からダクトの養生を進める。
吹き付け中はダクト加工用機材をB棟二階へ移動する。

6/6-1ウレタンが付着する部分に新聞紙を巻き付ける。
6/6-2電動工具の移動が主。

6/6-3室内側のボイドキャッチの取り外しと管内清掃。

6/6-4吸気スリーブがコンクリートの圧力に負けて潰れてしまいました。この室内側は円形が残ってますが、外側はほぼ完全に埋まっています。この補修は後日の宿題。

午後中盤に吹き付け終了。朝巻き付けた新聞養生を取り外す。
6/6-5昨日残った鉄筋組みが出来た様なので、残りスリーブを固定。これを持ってこのマンションのスリーブ加工は全部終了しました。

関連記事

ロックウール巻き&換気扇取り付け 6/5

朝から残りのロックウール巻き。A棟一階はウレタン吹きつけ絡みを残して完了。
ユニットバスの換気扇を取り付け、トイレ部の副吸入口のダクト敷設をする。
0605-1
0605-2
夕方、A棟屋上ロフトの壁スリーブ取り付け。鉄筋の組んである所は全部完了。
0605-3

今日のアゲハ幼虫

続きを読む
関連記事

延び延びの誕生祝 6/4

先月24日が息子の誕生日。当日、外食に連れ出す約束だったのだが、こちらは準備完了してるのに向こうはパンツ姿でテレビに釘付け。
ここ一番のチャンスを逃す奴はアホだ、と叱りつけその約束を延ばしていた物。

何時も匂いで釣られているペッパーランチへGO!
0604-1

食後、通学の靴がイカレタので新しいのを購入。何時の間にか25.5cmですよ。

0604-2

ズボンも小さいのが増えてきたので、一丁Gパンを選ばせる。

0604-3

あっと言う間に13歳。早いもんです。

関連記事

運動会 6/3

今週はこの日のため、毎朝一時間早出し音の出ない作業をして時間を作っておきました。
今年度、PTAの広報部員をやらせて貰っているのでその写真係です。

0603-1半袖では一寸寒さを感じる位でしたが、運動会はこの位が丁度良い感じです。

0603-2 0603-30603-11
一番右は陸上部のエース我が甥っ子。
昨年度までの小学校と違って、全ての種目でスピードと勢いが感じられますね。
リレーや障害物競走でも失格シーンを目の当たりにしましたが、それはもう勢い余って行き過ぎたりウッカリ障害物を避けてしまったりと、競技的には駄目でもオジサンの心的には点数をあげたくなる物ばかりでした。

昼食時、ちょっと外を見ると一両だけ旧塗装に戻されている都電が目の前を通過
0603-11撮り鉄の心が騒ぎ出しww、学校の腕章を外して折り返しを撮影。
生徒の走っている姿と、走って来る車両の撮影タイミングは同じと判明ww
アタリマエデスネ

関連記事

ロックウール巻き&A棟ロフト墨だし 6/2

一部を除きダクトの吊り込みが終わったので、ロックウール巻き作業をする。

0602-1こんな感じで各部屋次々と。

0602-2電気屋さんの配線と絡む所は相談してカーブさせたりして避けます。
昔、排水管が下階の天井内を流れていた頃はもっと大変な作業でした。
今は自室の床内での配管が多いと思います。

0602-3 0602-4昼過ぎ気分を変えてA棟ロフト部の墨だし。このスリーブ入れが最後の躯体絡み作業になります。
あとB棟ロフト部ボイドキャッチの釘抜きもやっておく。これは仮枠外しの時一緒に外れて捨てられてしまう可能性がある為、躯体側に残るよう抜いておきます。
関連記事

A棟1階ダクト吊り込み&換気扇取り付け 6/1

音の出ない作業シリーズ、レーザー光線飛ばして墨だし。8時まではソーーーットお仕事。
0601-1

0601-2今日は気分を変えてユニットバスの換気扇を取り付けてみました。昔は豪華に梱包されていたんだけど、今はこの箱の中に剥き身で入り、グリルだけがダンボールに包まれている状態。廃材処理が楽で良いですが。

0601-3 0601-4後はひたすらダクトの吊り込み。
続きを読む
関連記事
記事の分類
新しい記事
皆様からのご意見
月別アーカイブ
写真撮影と作文してる人

lcx7672

HN:lcx7672

今までの参照数
リンク

ブログ内検索
RSSフィード
記事内容に対する問い合わせはこちら

お名前:
返信先メールアドレス:
件名:   
本文: