2007年06月 - フィールドノート Level チラシの裏

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千代田区三崎町、小石川橋通り架道橋

JR中央緩行線(総武線)水道橋駅~飯田橋駅間に在る架道橋。
ハーコート社 1904年(明治37年)ドイツの橋梁製作会社HARKORT社にて製作。
 1906年(明治39年)甲武鉄道時代の水道橋駅~牛込駅開通当時から使用され、100年以上に亘り東京の幹線往来を支え続けている。

小石川橋通り架道橋 ●=11m92cm6mm
 ●a=4m59cm6mm
 ●b=4m60cm8mm

関連記事
スポンサーサイト

中央区中央通り、日本橋

日本橋1 1911年(明治44年)4月開通、日本橋川に架かる五街道の起点となる橋。
 国の重要文化財。
 関東大震災発生までこの橋の北東岸に魚河岸が在った。

日本橋2 ●a=26m63cm0mm

※欄干中央の飾りの一番出っ張った部分の寸法 測定時気温22℃
関連記事
記事の分類
新しい記事
皆様からのご意見
月別アーカイブ
写真撮影と作文してる人

lcx7672

HN:lcx7672

今までの参照数
リンク

ブログ内検索
RSSフィード
記事内容に対する問い合わせはこちら

お名前:
返信先メールアドレス:
件名:   
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。