2013年09月 - フィールドノート Level チラシの裏

9月の話題(ニュースかよw)

8月下旬頃から、仕事と共にやるべき細かい私事が爆発。ブログ管理含めパソコンから遠ざかっておりました。
いつも当ブログを贔屓にして下さってる皆様には大変失礼いたしました。
前回とは別の日に撮影した「常時お断り状態なQ太郎」の図。今回はちょっと口を開いてお断ってますw
9月の話題1
      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J

おぉ、何だこの追突事故直後のタクシーは?
9月の話題2

おーまいがーーーっ、追突されてるの俺の車じゃんwww
そう、信号待ちしてたら、ノーブレーキのタクシーに突っ込まれましたww
お前、草生やしてられる状態なのかって?
マジ大丈夫。救急搬送された翌々日から早くも現場復帰。いや、事故当日も車の修理手配とか仕事の工程打ち合わせとかで、
バンバン動き回ってたのだw
9月の話題3

そして先日、修理から帰ってきた愛車。21世紀の自動車修理技術って凄いね。横浜にある日本に2台しかない車のフレーム修正機で直したんだって。
実は熊谷市の夜間工事で材料の買い物中、誰かに当て逃げされベッコリ凹んだ左後部wwwも、バックドアが勝手に開き出入り口
シャッターに引っかかってもぎ取れたリヤワイパーも全部綺麗に直ってきたww
運転しててもハンドルが取られないし、ブレーキ掛けても真っ直ぐ止まるよ。いや~おじさん驚いたね。
9月の話題4

忘れもしない1999年12月24日の夜、余所見運転の車がセンターラインを飛び出し、私の運転する車と正面衝突すると言う事故に
遭遇した事があった。いくら真面目に運転していても貰い事故の例は枚挙に暇ない。
乗り物(勿論工事もね)に係わってる以上事故は他人事では無いのだ。
ちょっとアニメーションがアレかも知れないけど、今の私の気持ちにピッタリなこの動画貼っておきます。

事故はー起きるも~の~さ~~♪
関連記事

真夏の屋根仕事は暑い熱いと言うけれど

久々に大きめな屋根の更新工事がこの時期に直撃w
この現場は都内でも比較的高温になりやすい地域のようで、東京都環境局公式サイトにある気温速報値で見ると
連日38℃まで上昇している事が確認できた。
屋根は熱い1

昭和時代の小学生じゃあるまいし、天然の紫外線に痛めつけられた我が左腕。
この腕を使って屋根自体の温度をお気軽に測ってみようと考えたのだ。
屋根は熱い2

実は空調機点検用の温度計も持ってるだが、最近使ってないのですぐ出てこなかったww
だから普通のアルコール温度計を使用。
測り方は鉄板の水返しの隙間に突っ込むだけ。密着しないので実際より低くなると思ったけど、何か赤い線が7の所まで来てますよw
屋根は熱い3

さっと取り外し写真を撮る。その瞬間1℃下がってしまったwww それでも71℃だってw 
画面上部の茶色いリング状の物は、ノズルから垂れたシリコンコーキング。
冬だと半日掛かってやっと表面に触れるかって所なのに、20分から30分足らずでほぼ完全硬化する世界(外気温)ってやっぱ異常だよねw
屋根は熱い4

出入りの材料屋で、同業のおじさん(俺よりね)に「この時期、屋根上の鉄板加工どうやってます?」と訊いたら、
「11時から3時までは昼休みだろ!」と当たり前のように返されたww
関連記事
記事の分類
新しい記事
皆様からのご意見
月別アーカイブ
写真撮影と作文してる人

lcx7672

HN:lcx7672

今までの参照数
リンク

ブログ内検索
RSSフィード
記事内容に対する問い合わせはこちら

お名前:
返信先メールアドレス:
件名:   
本文: