2013年11月 - フィールドノート Level チラシの裏

並木橋駅跡に残る案内表示、絶賛公開中

何?クリスマスって?一ヶ月位前には半袖Tシャツむき出しで仕事してたじゃんw
東急渋谷高架1

先週仕事で丁度5年前にアップした記事→東京の渋谷区に残る木柱(電信柱)と謎の表示の近所に行ったのだ。
この高架線の上を走っていた東急東横線が地下に潜って半年になろうか。
現在は不要となった昭和初期に建設された高架橋を端から順に解体している。
高架に沿った木製電信柱はこの日も元気に看板を掲げていた。そして高架橋の補強工事で失われたかと思っていた
並木橋駅跡の直書き案内文字も、
東急渋谷高架2

補強鋼材が撤去された今、側道から大変よく見える状態にある。これは念の為ストロボを焚いた画像。
東急渋谷高架3

これは三脚を使って長時間露光で撮影した物。
相変わらず桜木町の「櫻」がいい味出している。
東急渋谷高架4

何とかこの梁ごと保存して欲しいな何て思ってたら、もう少し渋谷駅寄りで梁をワイヤーソーで切断した跡を見かけた。
東急渋谷高架5

鉄筋少ないww 87年前の施工方法だからしょうがないか。
その代わりこのコンクリートは堅いと思う。この上に砂利と線路を載せて、更にお客を乗せた40トン近い電車が頻繁に走ってたんだから。

あの梁もワイヤーソーで切り取ってくれないかな。東急さんは博物館も持ってる事だし。
東急渋谷高架6

沿線に掲示された工事図面を見てたら、旧東急百貨店の地下を流れる渋谷川の位置が記載されていた。
一目見て笑った。バスロータリーを斜めに横切り、百貨店に突っ込んでいるのだw
東急渋谷高架7

今現在もトラックの真下に川が流れていて、左の溝が川の縁というか護岸部分になる。
東急渋谷高架8

戦前の施工箇所が顔を見せましたぜ。ちなみにこの先にある地下鉄への階段もこの川を避けて造ってるので、
地下なのに謎の上がり下がりがあるのだw
東急渋谷高架9

そしてお約束の仮設公衆便所wこれも記録ね。
東急渋谷高架10

2013/11/26 1
2013/11/27 2
関連記事

更新再開の予定

コメント、メール対応放置してしまいごめんなさい。
temp10
(ガソリン代、高速代、駐車場代とトリプル攻撃を受ける仕事先には電車で行くのだ。)

仕事、家事、遊びを同時進行するのがどうにも不得手で、実生活では特にコミュニケーション系がどうも後回しに・・・
暫くは昔のようにコメント欄を閉じた状態で記事公開させていただきます。
変なおじさんwの変な現地レポートを通りすがりに覗いてもらえれば幸いです。

2013/11/21 18:30

関連記事
記事の分類
新しい記事
皆様からのご意見
月別アーカイブ
写真撮影と作文してる人

lcx7672

HN:lcx7672

今までの参照数
リンク

ブログ内検索
RSSフィード
記事内容に対する問い合わせはこちら

お名前:
返信先メールアドレス:
件名:   
本文: