2015年08月 - フィールドノート Level チラシの裏

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにアパートのリフォームをやってきた。

k-kai様、先に頂いたコメントでリフォームに参考になるサイトをお探しとの事。
返事をお待たせした代わりと言っては何ですが、先日施工したリフォームの実際を記事にしました。
最近入手できる機材を使用した工事なので、少しでも参考になることを期待しております。


ほぼ毎日店舗内装工事に追われていた梅雨に入る前頃だろうか、お世話になってるリフォーム会社の役員さん(Aさんとする)
から、自己所有物件の改装工事に入ってくれないかと問い合わせがあった。
床フローリング張りとキッチンパネル加工は2日で出来る分をプロの大工さんに任せ、残った部分と給湯器や浴槽、
キッチンセット他の機材など適当に入れるので、それら取り付けと足りない部品の仕入れや寸法違いの納めをして欲しいとの事。
大変お世話になっている方からの依頼だが、最初以外は日曜日だけしか行けませんとの条件でお請けした。
セルフリフォーム1

この建物自体は相当古く、築60年以上の一軒家を30年ほど前にアパート改造したものとの事。
確かに屋根裏を覗くと、今の施工概念から信じられない仕様で仕上げされている。
簡単に言うなら内装撤去も慎重にしないと、隣室の壁をぶち抜いてしまうという事だ。
セルフリフォーム2

初日の打ち合わせで20年前のエアコン交換、バランス釜撤去、浴槽拡大、カメラ付インターホン化、洗濯蛇口交換、
照明一式交換、風呂トイレ換気扇交換を頼まれた。
セルフリフォーム3

大工さんが素早くキッチンセットの解体撤去を済ませる。私はクロスを貼り直す部分から先に電気配線と水道配管を通す準備と
穴あけから始めた。
画面左下のガス栓はステンレス板を挟み込んでいるので、ガス会社による栓の撤去まで危険の無い様、板金鋏で輪切りにしておく。
セルフリフォーム4
関連記事
スポンサーサイト
記事の分類
新しい記事
皆様からのご意見
月別アーカイブ
写真撮影と作文してる人

lcx7672

HN:lcx7672

今までの参照数
リンク

ブログ内検索
RSSフィード
記事内容に対する問い合わせはこちら

お名前:
返信先メールアドレス:
件名:   
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。