新潟県中魚沼郡津南町@1992年 その1 - フィールドノート Level チラシの裏

新潟県中魚沼郡津南町@1992年 その1

1992年の早春、新潟県中魚沼郡の津南駅に思いつきで下車した時のお話。
津南町1

飯山線のディーゼルカーに何時間か揺られ、見知らぬ駅に到着した。
津南町2

ホームに下りたのも何かの縁、ちょっと街を歩いてみようか。
津南町3

ガルルルル~~~ダッタンダッタン~
津南町4

行っちゃったw
津南町5

駅前。 誰もいない。 地域の人に頼りにされている雰囲気満点な村山百貨店。
津南町6

いえいえこちらこそww ところで河岸段丘って何ですか?
津南7

何を押し付けるのか真剣に考えた。
東京だと「押付」の所には広告が入るからさ。地名だと知ったのはつい最近のことだw
津南町8

東北電力仕様の住宅分電盤。
これのツボは玄関前に露出、メーターボックスの古さ、引き込み口配線が綿編組電線である事、
元一回路って所かな。
津南町9

雪深い地域ならではの工夫。
津南町10

そこに設置されていたジュースの自動販売機。懐かしい名前がちらほら。
だけど雪に埋もれてるのに、HOTが4分の1ww
ちなみにこの写真を撮った1992年3月1日から、全国的にジュース販売機の値段が110円に
変更になりました。
津南町11

2へつづく
関連記事
前のページ(新潟県中魚沼郡津南町@1992年 その2)
次のページ(赤門ビルと鏝絵のあるアパート(カラーバージョン))
記事の分類
新しい記事
皆様からのご意見
月別アーカイブ
写真撮影と作文してる人

lcx7672

HN:lcx7672

今までの参照数
リンク

ブログ内検索
RSSフィード
記事内容に対する問い合わせはこちら

お名前:
返信先メールアドレス:
件名:   
本文: