福島県猪苗代町,沼尻鉄道 旧会津下館駅の便所の様子@2018/03 youtube編 - フィールドノート Level チラシの裏
FC2ブログ

福島県猪苗代町,沼尻鉄道 旧会津下館駅の便所の様子@2018/03 youtube編

もう12年ほど前の事になるが、当時出入りしていた便所画像掲示板にて岐阜県恵那市の武並駅に染付古便器が
現役で使用されていると知り、おっさん18切符を使って現地調査に赴いた。

当時の記事→JR東海、中央本線、武並駅。国宝級の柄入り和便器

あれから干支ひと回りした2018年の春、多分国内最後であるだろう染付古便器が使用された駅便所として有名な、
福島県猪苗代町にある旧会津下館駅の便所を取材してきたので公開する。
鉄道線路敷きを転用した畑の中を延びる長い直線道路を走り、急に木々や建物が増える一角が駅の跡地になる。
会津下館駅便所01

車庫らしき建物の横に佇む小さな木造建屋が元の駅便所だ。
会津下館駅便所02

この駅の開業は1913年。便所の現状の美しさをみれば、鉄道廃止後も相当丁寧な維持管理が続けられている事が解る。
小便器自体も100年以上の時間、こうして利用者を待っているのではないか。
会津下館駅便所03

今回は動画での取材も試してみた。興味ある方はご覧ください。
(汚い描写はありませんのでご安心ください。)
関連記事
コメント (0)
コメントの投稿
前のページ(公衆便所@ナイト 第9夜 宮城県仙台市青葉区肴町公園便所)
次のページ(仙台に雪が降ってきたorz)
記事の分類
新しい記事
皆様からのご意見
年月毎の記事一覧
写真撮影と作文してる人

lcx7672

HN:lcx7672

今までの参照数
近隣ブログ一覧

ブログ内検索
RSSフィード
記事内容に対する問い合わせはこちら

お名前:
返信先メールアドレス:
件名:   
本文: